ポタリングはサイクリングやツーリングと違うの?初心者の距離は?

スポンサードリンク





先日、萩観光をした時レンタサイクルが便利で良かったし、京都もあとで思えばレンタサイクルで回ったほうが良かった!

そんな気ままに自転車で散歩することをポタリングっていうらしい。

ポタリングはサイクリングやツーリングと違うの?

ポタリングとは簡単に言うと「自転車散歩」のことです。

ガッツリ走るだけが自転車の魅力ではありません。

スピードや走行距離に重きを置くサイクリングとは異なり、ポタリングは風の向くまま気の向くまま、マイペースにぶらぶらと走行する、ゆる~い自転車の楽しみ方なのです。

お花見に行く、紅葉狩りをするなど季節の花を愛でたり、景勝地や名所を巡ったりとポタリングの楽しみ方は人それぞれです。

今、特に人気が高いのは評判の飲食店を巡る「グルメポタリング」です。

あの店の人気のラーメンが食べたいとか、美味しそうなケーキバイキング…など食べ物は一番の動機付けになりますし、自転車に乗って運動すれば、料理も美味しく感じられますよね。

また、車で走っていたら気づかなかった小さな路地を見つけて、寄り道や回り道をすることで思いがけない発見があったり、普段と違った景色に出会えるのがポタリングの一番の魅力です。

そして、自転車の種類や格好を気にしなくて良いので、気楽に始められますね。

また、ツーリングとは長距離を周遊する自転車旅行のことです。

ポタリングで初心者の距離は?

初めてポタリングをする場合は2~3時間、距離にして10~20km程度がオススメです。

ポタリングは、あらかじめ行きたい場所(景勝地・グルメなど)を決めてそこを目指して走るなど、目的を設定することが楽しむコツです。

行きたいところが遠くても、目的地周辺でレンタサイクルを利用すれば、自宅からそこまで自転車に乗っていく必要もないし、ひと汗かいたあとにビールも飲めますよね。

また、持ち物で気をつけることは、行き先が街中なのか郊外なのかとか距離が20Kmなのか50Kmなのかなどでかわるのですが、街中なら基本的に必要なものは調達できますので、少しのお金を持っておくことで安心です。

郊外へポタリングをするなら、スポーツドリンクやタオル、絆創膏、携帯カッパなどを持っていきましょう。

麦茶でもいいのですが、自転車で熱中症になる方は結構いますのでスポーツドリンクを保冷できる水筒で持っていた方が良さそうです。

服装は街歩きにおかしくない程度のアウトドアウェアを選びましょう。

靴も普通の靴で大丈夫です。

目的に食事やプチ観光がある時は大抵ポタリングモードで。

逆に自転車に乗る事だけをメインにしてる時はそれは全く考えずに、食事も補給感覚になります。


スポンサードリンク

ポタリングにおすすめの自転車は?

マウンテンバイク、クロスバイク、ルック車の中で一番楽しくポタリング出来る自転車はどれでしょう。

答えは、6段くらいの外装変速のシティーサイクル、いわゆるママチャリが一番です。

ポタっていわば散歩ですから、すぐに止まれて、買ったものをかごに放り込めるママチャリが最強ですよ。

ちなみに、マウンテンバイクは漕ぎが重いけど、段差やギャップなどに気を使わなくていいので楽ちんです。

クロスバイクはいろいろ種類がありますからモノによりますが、中途半端で一番使いにくいかも。

ルック車の魅力は値段の安さですから、一番気楽に乗れますね。
でも、乗車時の快適性を求めてはいけません。



まとめ

ポタリングとは自転車散歩のこと。

気楽に行きたいところ目指して、始めの一歩を踏み出してみては?

おうちにあるママチャリで、普段の格好で大丈夫ですよ。

スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です