夏野菜で漬け物の祖母レシピは茄子きゅうり大根がうまい!

スポンサードリンク





夏野菜を沢山いただいたり、家庭菜園で作っていると同じものが同じ時期に大量に収穫できたり…。

昨年、茄子を一度に2Kg貰った時に祖母に教わった漬け物レシピです!

夏野菜で漬け物のレシピ 茄子の麹漬け

最近では、塩麹・醤油麹を使ったレシピがテレビでも書籍でも盛んに取り上げられている麹ですが、麹は見えないところで大活躍している縁の下の力持ちです。

味噌、醤油、漬け物、日本酒、焼酎‥。これらにはすべて麹が使われています。
日本人の食生活の中に毎日どこかで麹とつながっているのですね。

昨年、2Kgほどもの茄子を貰いました。
その時祖母に教わったこの茄子の麹漬けは、夏の食欲のない時にお薦めの漬け物です。

【茄子の麹漬け】

茄子2Kgを縞にむいて7ミリの輪切りにする。
塩60gをまぶして一晩置く。

茄子麹漬

調味料を一煮立ちさせる
・みりん180CC
・しょうゆ300cc
・砂糖350g
・麹250g(お湯でふやかす)

茄子の麹漬2

そこに鬼辛子(粉末の辛子)10g(水で溶く)を入れる。

そして、一晩置いてしんなりした茄子の水気を絞って調味液に漬け込む。

冷蔵庫で保存します。

夏野菜で漬け物のレシピ きゅうりの焼酎漬け

きゅうりも採れ出したら毎日収穫できるので、余り気味に…。
これは、中が少し白くなりかけても大丈夫なレシピで助かってます!

【きゅうりの焼酎漬け】

きゅうりは両端を落として拍子切りか一口大に切る。
きゅうり1キロ(7~8本)に対して、

・焼酎(ホワイトリカー)45cc
・砂糖120g
・塩30g
・カラシ小さじ1~1.5

調味料はお好みで増やしたり減らしたり、調整してください。

よく混ぜて、冷蔵庫で保存します。

夏野菜で漬け物のレシピ 大根の焼酎漬け

柚子の皮を刻み、冷凍庫で保存してあると便利です。

【大根の焼酎漬け】

大根は皮を取って拍子切り又は一口大に切る。

大根1Kgに対して

・酢50cc
・砂糖150g
・塩30g
・焼酎(ホワイトリカー)50cc
・ゆず少々
・切り昆布少々
・鷹の爪少々

よく混ぜて、冷蔵庫で保存します。

柚子の香りがなんとも言えない、さっぱりした漬け物です。

まとめ

夏野菜を大量にいただいた時、または沢山収穫できたらぜひ簡単漬け物に挑戦してみてください!

スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です