つながる仲間

楽しくてうきうきする毎日を!

*

京都祇園祭2015祭りの由来は?日程と巡行コース、見所は?

      2015/09/01

京都3大まつりのひとつ、祇園祭りは毎年7月1日から1ケ月間
行われるお祭りです。
祇園祭自体は7月の1ヶ月間に渡って行われますが、
一般の人が見られるのは極一部になります。

スポンサーリンク

京都祇園祭2015の由来

毎年7月1日の「吉符入り」から31日の疫神社「夏越祓」まで
1カ月に渡る神事が行われる祇園祭は千百年余の伝統があります。

京都八坂神社のお祭り祇園祭は、疫病退散を祈願した
祇園御霊会(ごりょうえ)が始まりです。

平安京はたびたび疫病が流行し、人々は祟りや疫病の恐怖に
脅えていました。

貞観5年(西暦863年)に平安京の広大な庭園だった神泉苑で、仏教経典の読経、神楽・田楽や踊りなども行う御霊会を行いました。
しかし、疫病の流行は続き、貞観11年(西暦869年)に平安京の国の数66本の鉾を立て悪霊を集め祓い、インドの祇園精舎の疫病神「牛頭天王(ごずてんのう)」を祀り、祇園天神とも称された「祇園社」に神輿三基を送り、御霊を鎮めるために祀り、やがて平安末期には疫病神を鎮め退散させるために神輿渡御や神楽・田楽・花笠踊りや山鉾を出して市中を練り歩いて鎮祭するようになった神仏習合の御霊会が祇園御霊会です。

京都祇園祭2015日程と巡行コース

【7月17日】 山鉾巡航(午前中)
祇園祭のハイライト、豪華な懸装品で飾られた32基の山鉾が
  祇園囃子を奏でながら都大路を巡航する。

神幸祭 八坂神社~四条御旅所
拝殿に安置された3基の神輿が、午後4時に担ぎ出され、
  氏子町内を巡航。
三基で一斉に行う差し上げは 圧巻です。
  その後、それぞれの巡行ルートをとおり、四条寺町御旅所に
  向かいます。
  午後9時~10時頃相次いで御旅所に到着、
  24日の還幸祭まで進輦する。

京都祇園祭2015の見所

祇園祭自体は7月の1ヶ月間に渡って行われますが、
一般の人が見られるのは極一部になります。

10日の神輿洗、10~13日の鉾建てと鉾曳初め、
14~16日の宵々々山から宵山(18~23時歩行者天国)、
17日の山鉾巡行と神幸祭(神輿)、24日の花傘巡行と還幸祭くらいで、
クライマックスは宵々々山から山鉾巡行です。

前祭山鉾巡行は17日午前9時、各山鉾が四条烏丸に集結します。そしてくじ取らずの第1番・長刀鉾が先頭となり、祇園囃子の音色を響かせて巡行がスタート。四条堺町にたどり着くと、そこで奉行(京都市長)による「くじ改め」がおこなわれます。

そして四条麩屋町にさしかかると、南北の角に建てられた「斎竹(いみたけ)」と呼ばれる青竹に、しめ縄が張られています。このしめ縄は、神の域と人の域の境に張られた結界をあらわすもの。そこから先は、神の域だというしるしなのです。後ろに22基を率いる先頭の長刀鉾は、この結界を解いて神の域に踏み込みます。神々しい衣裳に身を包んだ稚児が、太刀を振り下ろしてしめ縄を切って落とします。そして、鉾はゆっくりと動き出し、次なる見せどころ「辻回し」が、四条河原町でおこなわれます。辻回しになると、お囃子の演奏曲も変わり、ムードを盛り上げます。巨大な鉾が90度角度を変えるシーンは、実にダイナミック。音頭取りの扇子さばきを合図に、竹にのせた車輪を滑らせて方向転換します。

そしてそのまま河原町通りから御池通りへと進み、新町通りを通って、それぞれの町内へと帰っていきます。昔、疫病が流行したとき、66本の矛を立てたというお話が、祭の起源のなかでありました。鉾は、疫病を集める役目を果たすとされています。ですから、巡行を終えた山鉾は、そのなかに疫病を携えています。そこで、巡行が終わるとすぐに解体しなくてはなりません。そうすることで、疫病を流し去ることができるといわれています。

★山鉾巡行

33基の山鉾のうち、前祭では23基、後祭では10基の山鉾が厳かに動き始めます。
山鉾のうち29基が重要有形民俗文化財となっており、まさに動く芸術です。

★花傘巡行(7/24)
花傘は、山鉾の古い形態を現代に再現したもの。
傘鉾・馬長稚児・児武者や、花街の芸妓舞妓、六斎、祇園囃子の曳山等総勢千人の行列が京の町を練り歩きます。

祇園祭の楽しみ

「宵山」では、子供達から大人まで、多くの人々が浴衣を着てそぞろ歩きをしながら祭の風情を楽しみます。

◇厄よけの粽を買って鉾に登る
祇園祭では「粽」と呼ばれる笹で作られたお守りがあります。
各山鉾には「疫病除け」「開運」等の異なった御利益を持った
「粽」があり、山鉾の近くで売られています。
一部の山鉾では、この「粽」を購入するか、入場料を支払うと、
山鉾に登る事ができます。
この「粽」は、翌年の「宵山」までの1年間、家や職場の
戸口の上部に飾ります。

◇八坂神社で伝統芸能を鑑賞する
宵山のエリアからは場所が離れますが、祇園祭の祭神を祀る八坂神社では、15~16日の間、様々な伝統芸能が奉納されます。 舞や茶道、邦楽の演奏等、あらゆる伝統芸能を一度に、しかも無料で観る事ができるチャンスです。

スポンサーリンク

 - 京都, 祭り ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

博多祇園山笠2015日程・コース・見所は?穴場スポットと便利なホテル!

博多祇園山笠は聖一国師が仁治二(1241)年、 疫病除去のため施餓鬼棚に乗って祈 …

初めての京都旅行でわかったこと5つ。移動手段と観光費用。

先日、花見の混雑を避けるために一足早く京都旅行に出かけた。 中学校の修学旅行は九 …

鴻巣花火大会2015の日程と打ち上げ場所は?四尺玉どんなの?最寄り駅

こうのす花火大会はギネス認定の四尺玉花火が見られる秋の花火大会です。 日本の最高 …

京都夏の観光で涼しい場所は?文化財特別公開も!バス3コースで。

夏の京都って暑そうで、観光地を回るのは大変そう。 でも、文化財特別公開「京の夏の …

隅田川花火大会の第一会場と第二会場の場所は?見える場所と駅は?

約20,000発の花火が夜空を彩る隅田川花火大会。 二ヶ所に分かれる会場の場所の …

天神祭花火2015の打ち上げ場所&見える場所は?船渡御も見たい!

日本3大祭りに数えられるお祭り、天神祭! 2時間にわたって、打上げ花火を中心に約 …

いたばし花火大会2015の打ち上げ場所と会場アクセス 有料席でも。

都内最大規模といわれている直径400メートルの一尺五寸玉の大きな花火が見たいなら …

京都葵祭の見所、有料観覧席とは?巡行コースと観覧スポット。

京都三大祭のひとつ、葵祭は王朝行列で有名なお祭ですね。 円安で外国人からも人気の …

阿波踊り2015日程とチケット 有料席のおすすめは?駐車場はあるの?

日本三大盆踊りのひとつ、阿波踊りは約400年の歴史があります。 毎年130万人以 …

琵琶湖観光で西教寺と日吉大社と三井寺そして彦根城と近江牛

延暦寺の仰木ゲートを出てからの予定としては、宿を草津に予定していたため、そちらに …