今から間に合うバレンタイン手作りチョコキットやってみた!

スポンサードリンク





もうすぐバレンタイン!

デパートやスーパー・コンビニ。そして100円ショップでもバレンタインコーナーが大きく取られていますね。

真剣なまなざしで品定めをしている女性で熱気ムンムン。

今回は、初心者が挑戦する直前でも大丈夫な手作りキットについて体験してみました。

今からでも間に合うバレンタインの手作りチョコキット!

チョコプリントシートを使って、ステキなデザインのチョコを手作りしてみたいと思ってはみたものの、やはり初心者には敷居が高い。

ということで、キットを購入しました。

● 品名 チョコプリントシート ラパンです。

手づくりチョコキット1

この“簡単 チョコを流すだけ”というキャッチフレーズで決めました。

内容量は、

・チョコレート120g

・プリントシート 1枚

・トレーと仕切り1組

<準備>

・トレーと仕切り板を組み立てておきます。

・湯せんのお湯を60℃くらいに温めておきます。

<注意点>

・トレーの仕切り板はまっすぐに組み立てる。

※高さがそろうように、縦と横の仕切り板をしっかりと差し込む。

・プリントシートはザラザラした面を上にしてトレーの底に敷く。

簡単手作り失敗なし

① セットされているチョコをボールに入れて、湯せんにかけてゴムベラで混ぜながら完全に溶かします。

※チョコを溶かす時は水気が入らないように気をつけましょう。

水が入るとチョコが変質し、溶けにくくなります。

② トレーにチョコプリントシートの印刷面を上に向けて敷きます。

手作りチョコキット2

③ ①のチョコをトレーに流し入れ、軽くトントンとして表面を平らにします。

④ 仕切り板をトレーのガイドラインに合わせてゆっくりと底に当たるまで沈めます。

手作りチョコキット3

⑤ 冷蔵庫に入れて1時間以上しっかりと冷やし固めます。完全に固まれば冷蔵庫から出してすぐにトレーからチョコを取り出します。

※必ず冷蔵庫で冷やし固めて下さい。

手作りチョコキット4

⑥ チョコを裏返してプリント面を上にし、プリントシートをゆっくりとはがします。

手作りチョコキット5

⑦ 仕切り板1マスごとに指で軽く押していくとチョコがバラせます。

手作りチョコキット6


スポンサードリンク

満足の出来上がりです

簡単にきれいな手作りチョコが出来上がりました。

これでしたら初心者でも失敗なく、直前でも挑戦できると思いました。

ぜひ挑戦してみてください。

いろいろな柄がありましたので、好みに合わせて選べますよ!

>>バレンタインチョコ手作りの転写シートの使い方 通販で買う?文字入れは?

スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です