つながる仲間

楽しくてうきうきする毎日を!

*

はとバスが東京観光で人気の理由。スカイツリーははずせない。

      2016/01/14

夏休みに初めての東京観光。
いろいろ行きたい所がありすぎて困ってしまいます。
迷わず、効率よく回りたい。そんな方にお薦めのはとバス。

はとバスがなぜ人気なのか、その理由など探ってみました。

★詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★

スポンサーリンク

はとバスが東京観光で人気の理由は?

初めての東京観光。いろいろ回りたいですよね?
そこでお薦めは、はとバスです。
はとバスツアーは侮れません。

絶妙の金額で設定されていて、タクシーや電車で回る時のわずらわしさがありません。

ただでさえ行き先で歩き回るのに、慣れない場所でタクシーを捜して歩き回るのは大変無駄です。

電車で移動するよりも乗り換え案内を検索する手間がなく、いろいろなコースがあって楽しめます。

歩き回って迷子になったり、違う道へ出て店を見つけたりすることも“旅の醍醐味”と楽しめるような時間的心理的ゆとりがあるなら、タクシーや電車もいいと思いますが、そうでなければ、はとバスで効率よく回ったほうがいいですよね。

はとバスで東京観光のコースはスカイツリーが人気!

スカイツリー観光ははとバスが便利。半日コース、夜景もおすすめ

せっかく東京へ行ったのにスカイツリーに行かなかった!っていうのは残念ですよね。

はとバスのコースでも、本当にいろいろなツアーが出ているので自分にあったコースをさがして行ってみましょう。

昼のコースだけでも

東京スカイツリー 天望デッキ(350m)入場付
東京スカイツリーとベイサイドドライブ
東京スカイツリー半日ライナー/午前便
東京スカイツリー天望デッキと隅田川12橋めぐり
東京スカイツリー天望デッキと下町老舗の味
浅草観音と東京スカイツリー天望デッキ&東京ソラマチ
国会議事堂と東京スカイツリー
皇居・浅草と東京スカイツリー天望デッキ
帝国ホテルと東京スカイツリー
【期間限定:4-6月】東京スカイツリーと下町ソウルフード三昧
【期間限定:5月】東京スカイツリーとエンタメアイランドお台場
【期間限定:5-6月】薔薇の洋館めぐりと東京スカイツリー

また夕方・夜のコースもあります。

はとバス、東京駅からバス乗り場まで迷わず行きたい。

初めて東京駅で下車し、はとバス乗り場まで歩いて何分かかるのでしょうか?
東京駅構内のこともわかりづらいですよね。

東京に着いたらとにかく「丸の内南口」出口へ向かってください。

東海道新幹線で東京着ですと進行方向後ろになります。
新幹線ホームは「八重洲口」に近いため、地下通路を
「丸の内口」へ向かってください。

「丸の内南口」に出ます。

慣れていなくても10分で行けますのでご安心を。

まとめ

初めて東京観光をしようと思っているなら、はとバスがお薦めです。
スカイツリーはもちろん自分がいつも行ってみたいと思っているところが含まれているなら迷わずはとバスを利用して、良い旅をしてくださいね。

スポンサーリンク

 - 旅行 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スカイツリー観光ははとバスが便利。半日コース、夜景もおすすめ

東京観光するならスカイツリーははずせないですよね。 そこで便利なのは「はとバス」 …

京都葵祭の見所、有料観覧席とは?巡行コースと観覧スポット。

京都三大祭のひとつ、葵祭は王朝行列で有名なお祭ですね。 円安で外国人からも人気の …

帝釈峡の紅葉見ごろはいつ?火野正平さんのこころ旅の雄橋へ行ってきました!

火野正平さんのこころ旅、いつも観ています! 今回、岡山→広島→山口と見た事のある …

鎌倉の紅葉見頃はいつ?おすすめの場所は?ライトアップはある?

紅葉といえば、鎌倉ははずせない!ですよね。 お寺や神社と紅葉の素晴らしいコラボレ …

しまなみ海道サイクリング、初心者の所要時間、どんな自転車で持ち物は?

しまなみ海道のサイクリング!行きたい。 思い立ったが吉日。 これからの季節、とっ …

京都らしいお土産で人気のお菓子なら?日持ちするものは?

京都みやげといったら、これ!というものは沢山ありすぎて迷います。 観光を楽しみつ …

しまなみ海道サイクリング 佐川急便が手荷物当日配送を再開!

しまなみ海道に泊まりがけでサイクリングに行く場合、気になるのが宿泊するための荷物 …

大阪城のお花見ライトアップ夜桜体験記 場所取りや買出し

一昨年の冬に大学時代の後輩の結婚式があり、10年ぶりに友人や後輩と再会をしました …

とびしま海道 自転車のルートは?レンタサイクルはある?観光地は?

先日、今治から岡村までフェリーで渡ったのですが、自転車と乗る方が多数いて、とびし …

京都のおすすめグルメ エリア別!営業時間と定休日

京都に行ったらやっぱり京都らしいグルメを目指しましょう! スポンサーリンク 関連