つながる仲間

楽しくてうきうきする毎日を!

*

変形性膝関節症とは、症状は?運動療法で自転車こぎがお薦め。

      2017/05/02

サッカーを小学校からはじめて大学まで、そして最近までサッカースクールの指導をしていた50歳代のコーチはものすごいO脚で、膝に痛みがあって”変形性膝関節症”と診断されたそうです。
そういえば母も正座が難しいらしい。
どうすれば症状をやわらげることができるのでしょうか。

スポンサードリンク

変形性膝関節症とは? どんな症状なの

変形性膝関節症とは、太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(下腿骨)の間にある膝関節の表面を覆っている軟骨が傷んだ状態をいいます。

長い年月の歩行や運動で繰り返し衝撃力が加えられたため、この2つの骨同士がぶつかり合う衝撃を弱めるクッションの役割をしている軟骨に、傷がついて削れていったために起こります。

変形性膝関節症の特徴的な症状は、椅子から立ち上がる時や正座をするときに膝が痛む、階段の上り下りで膝が痛む、歩き出す時に痛み歩きにくい、などが多く「動作」とともに膝の痛みが出現します。

変形関節症を悪くする要因としては、体重増加・激しいスポーツ・重量物を持つような仕事・長距離歩行、特に階段の下り、坂の下り・長時間立ちっぱなし・長時間正座・感染・寒冷などがあります。
(痛みは寒冷時に増強します。梅雨時、クーラー、冬期などは、長時間寒冷にさらされないようにしましょう。)



変形性膝関節症の治療には運動療法がいいの?

まずは、減量することが、非常に大切です。
これだけで、膝関節痛は楽になることが多いようです。
変形性膝関節症の方の多くは、どうしても運動しないので、肥満傾向になります。

膝は強い衝撃を受けた際、関節が曲がる動作でもこの衝撃を吸収します。
しかし中高年になると膝の筋肉も弱り、この動作がうまくいかずに衝撃が直接軟骨におよび、より軟骨の破壊が進むという悪循環に陥ってきます。

変形性膝関節症の治療で最も基本的な治療法は運動療法です。
運動療法は、膝の筋力強化とダイエットを目的としたものです。
膝の筋力強化は、特に膝を伸ばす筋肉(大腿四頭筋)を強化しましょう。

スポーツは膝にとって必ずしも良いものばかりではありません。

山登りやジョギングなどは膝に負担がかかるスポーツです。
ウォーキングは、手軽でお金もかからない良さがあるものの、先にお話したように膝の軟骨へ圧力がかかります。

水中歩行や水泳、自転車こぎ(エアロバイク)、水中エアロビクスなどは理想的な運動です。

水中歩行では、膝の軟骨にかかる圧力は5分の1~10分の1に減少し、また水中で体を動かすと水の抵抗力がかかり筋肉に大きな運動効果が得られます。

エアロバイクはサドルに座っているので、体重が膝にかからず、しかもペダルをこぐことで、脚の筋力強化に役立ちます。


スポンサードリンク

変形性膝関節症、自転車こぎで筋肉強化

変形性膝関節症のリハビリは大腿四頭筋強化が主体です。

変形性膝関節症では太ももの筋肉を鍛えることにより(自分の筋肉がサポーター代わりとなり)膝の痛みが軽減・消失します。

自転車は太ももの筋肉を鍛えることになりますので、いい方法です。
自転車で運動される際は、負荷(ペダルの重さ)・時間・距離を一気に上げず、少しずつ増やしていくことを心がけて下さい。
いきなり負荷を上げしまうと膝周りの筋肉を痛めてしまう可能性があります。

ランニングでは膝に体重の2~3倍負担がかかりますが、自転車は一番負担が掛かりません。
膝の変形ではもってこいだといえます。

「自転車こぎ」のメリットは有酸素運動です。
1日1回1時間位こいで脂肪を燃焼させ体脂肪を減らしましょう。
体重を減らせば当然膝に対する負担も減少し早く回復します。

まとめ

今朝のNHKの『あさイチ』でも「40代から要注意!“ひざ痛”解消&予防術」でも特集されていましたね。

ひざの痛みの原因は「大腿直筋」の衰えなので、ストレッチをした上で、太ももの前側の筋肉のトレーニングをしましょう、ということでした。

前述のコーチも病院でエアロバイクを勧められたとのことで、しばらくがんばってみると言っていました。

スポンサードリンク

 - 膝痛 ,

Comment

  1. […] >>変形性膝関節症とは、症状は?運動療法で自転車こぎがお薦め。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした